タイトル

 
 
 
 
 
 

 

GM9号 「海の王子」
ゴリアスの部下で、アトランチスに潜入した、変幻自在のゴムロボット。
シーザー 「T・Pぼん」「クレオパトラだぞ」
リームがT・Pとして助けてはならない人物としてあげた人物。
シェークスピア 「ドラえもん」「新オバケのQ太郎」
クラス会の演劇コンクールでスネ夫が「ハムレット」をやろうと言った。
ジェームズ・ホント 「パーマン」
「雪山救助」で、ミツ夫の夢に出てきた。パーマンに事件を依頼する。
ジェームス・ボンド 「オバケのQ太郎」
「わらわせ屋でござい」で、あらゆるかっこいい顔の見本になっていた。
ジェームス・ライト 「T・Pぼん」
「ベビー・フェイス・ジム」参照。
ジェーン 「のび太と銀河超特急」
ミステリートレインに乗っていた未来の女の子。のび太達を馬鹿にする。
ジェーン 「休日のガンマン」
ウエスタンランドで郷田がはべらせていた女性の名乗っていた名前。
ジェシイ・ジェイムズ 「休日のガンマン」
ウエスタンランドに来ていた男。本名は鈴木。ガンマンになりきっていた。
ジェニー 「オバケのQ太郎」
ドロンパのアメリカ時代の仲良しだった友達。「金髪のジェニー」らしい。
敷島明子 「T・Pぼん」
ぼんの英語の先生。いいなずけを戦争で失い、独身を続けていた。
敷島大和 「やすらぎの館」
会社を乗っ取ろうとする一味のバックに控えていた右翼の人間。
志貴杜 「宇宙船製造法」
友人達と宇宙で遭難し、リーダーシップを発揮するが、次第に独裁者となっていく。
しげるくん 「オバケのQ太郎」
正ちゃんの草野球に遅れてきた子。Qちゃんが代わりに参加するが…。
死午鬼 「仙べえ」
仙べえが仙術で呼び寄せた。あまったれ根性をたたきなおしてくれる。
獅子花夫 「海の王子」
毎朝新聞の事件記者。好奇心旺盛でどこにでも潜り込み、海の王子達と共に闘う。
静枝さん 「仙べえ」
モヤ夫の同級生の女の子。
シズカール 「のび太と夢幻三剣士」
「シズカリア」参照。
シズカリア 「のび太と夢幻三剣士」
ユミルメ国の王女。城を抜け出し、「シズカール」と名乗ってノビタニヤン達と共にオドロームを倒す旅をする。
ジステンバー 「モジャ公」
元星連開発局調査課の一等調査官だったがシャングリラ星に住み着き、入国管理官を務める。
静代さん 「仙べえ」
モヤ夫の同級生の女の子。
下住くん 「新オバケのQ太郎」
正ちゃんのクラスでビリの子。せめて二番になりたいと正ちゃんの勉強を邪魔しようとした。
しづえ 「ウメ星デンカ」
「国を買うぞよ」で、手紙の差出人の名前。
死神アリー 「みきおとミキオ」
メンバンの世界チャンピオン。タイトルマッチでガッツ石川に破れる。
寺主一郎 「3万3千平米」
寺主の息子。家などいらないから広い借家へ越そうと言う。
寺主春男 「3万3千平米」
広い家にあこがれる男。昔ジョークで買った火星の土地を宇宙人に売り、家を手に入れる。
篠塚洋子 「権敷無妾付き」
興信所の男が用意していた妾のデータに入っていた女性。
しのだ 「オバケのQ太郎」
「ゆうびん局開店」でQちゃんが手紙を届けようとした先。
篠山よしひろ 「エスパー魔美」
通称・熱写のヒロ。カメラを愛するまじめ一筋の二年生。魔美の秘密を守ることを誓う。
シブガキ隊 「宙犬トッピ」
ニューアルバムを飼ったネズミがみどりを聞きに来ないか、と誘った。
シブタさん 「パーマン」
「のぞき事件」で、晩のおかずはいつもメザシだと噂されていた。
渋谷くん 「オバケのQ太郎」
「ぼくのコレクション」に登場。プラモの飛行機を集めている。
島山あらら 「ドラえもん」
人気漫画「Drストップアバレちゃん」の作者。
シャーロック・ホームズ 「ドラえもん」「バケルくん」「チンプイ」
ご存じ名探偵。のび太の読んでいた本に登場。残されたパイプの持ち主の特徴を言い当てる。
シャーロット・モーバーリー女史 「T・Pぼん」
イギリスの女性で、時の流れを遡ったタイムトリッパー。
ジャイアン 「ドラえもん」
「剛田武」参照。
ジャイケル・マクソン 「ドラえもん」
来日してコンサートを開く。すごい人気でチケットは売り切れ。
ジャイトス 「のび太と夢幻三剣士」
「夢幻三剣士」の一人。ノビタニヤンと共にオドロームを倒す旅に出る。
ジャガー機長 「海の王子」
「ロケット・オリンピック」に参加した、スケルトン帝国代表。黒豹号を操る。
シャガール 「エスパー魔美」
父の個展に客が来ないと嘆く魔美が愚痴に出した人物。
ジャック 「世界名作童話」
豆の木をつたって雲の上に登った。
しゃっくり丸 「しゃっくり丸」
小さい頃からしゃぉっくりが止まらない少年。しゃっくりを止める旅に出る。
JACK&Betty 「ウメ星デンカ」
「国を買うぞよ」で、誰かが出した手紙の宛先の名前。
ジャファル 「のび太のドラビアンナイト」
ドラがアラビアンナイトに出てくる実在人物を調べたときに出てきた宰相の名前。
ジャム 「ミラ・クル・1」
小さな男の子が飼っていた子猫。迷子になっていて化けネコになったとうわさされた。
しゃれ子ちゃん 「ドラえもん」
流行に敏感な女の子。のび太に「なんだい、そのぞろっとしたかっこうは。」といわれる。
社六くん 「パーマン」
ミツ夫の友達。パーマンの正体はミツ夫ではないか、と疑う。
ジャン 「T・Pぼん」
セリーヌの許嫁。商人になるため、リヨンに発ったが、セリーヌが心配になり連れていく。
ジャンヌ・ダルク 「エスパー魔美」
「リアリズム殺人事件」で、魔美が口にした人物。
ジャンボ 「ドラえもん」
22世紀のセワシの友達。ジャイアンにそっくり。
ジャンボス 「のび太と夢幻三剣士」
オドロームの手下。水の精軍団と鉄の精軍団を率いるがノビタニヤン達に破れる。
十八えもん 「ドラえもん」
20世紀のホテル「つづれ屋」の主人。息子が家出して困っていた。
十九えもん 「ドラえもん」
20世紀のホテル「つづれ屋」の主人、十九えもんの息子。家出していたが帰って来た。
シューベルト 「ドビンソン漂流記」
テンプラ堂という時計屋の娘がおもちゃのピアノで曲を弾いた。
ジューンちゃん 「ドラえもん」
「百年後のフロク」に登場。22世紀のものすごいタレントだそうである。
ジュセル王 「T・Pぼん」
「ピラミッドの秘密」に名前が登場。紀元前2625年古王国時代第三王朝を統治していた。
ジュド 「のび太と鉄人兵団」
メカトピアから送り込まれた土木工事用ロボット。のび太が北極で拾った。
シュミット大佐 「海の王子」
X国の特務機関の人間で、はやぶさ号を奪おうとした。
ジュリー 「中年スーパーマン左江内氏」
未入居団地に不良学生たちが入り込んでいた部屋に書かれていた落書き。
シュリーマン 「新オバケのQ太郎」「T・Pぼん」
トロイの遺跡を掘り当てた人物。
ジュリエット 「新オバケのQ太郎」
「8ミリのロミオ」で、U子さんが演じた役。
シューゼン一等兵 「ある日……」
みどりヶ丘シネサークルの会長が製作した「STAR WALK」の主人公。
シュバイツァー 「ドラえもん」
のび太のパパが去年買ってやった伝記。
順子 「タイムカメラ」
河上の彼女だが、弟の就職問題で課長に相談しようとしたところ襲われそうになる。
ジョウ・カタクラ 「一千年後の再会」
恋人、ウバと別れたことで、地球を離れ宇宙へ旅立ちある惑星にたどり着く。
璋子 「T・Pぼん」
中宮。帝のお気に入りの玉藻が気に入らない。
ジョー 「オバケのQ太郎」
ドロンパがアメリカにいるとき居候していた家の少年。ギターを弾くのが趣味。
ジョージ・ワシントン 「オバケのQ太郎」「新オバケのQ太郎」「モジャ公」
「うそつきはだれだ」でQちゃんがたとえ話に出した人物。ドロンパが劇でやりたいと言った。
正子 「オバケのQ太郎」
ユカリさんのママ。ちょっと太り気味。かなりの音痴らしい。
聖徳太子 「ドラえもん」「バケルくん」
クリスマスプレゼントにのびたがもらった伝記の一冊。
ジョン 「パーマン」
ブービーのお隣の家の犬。散歩に連れていって貰えず、いらいらしていた。
ジョン 「パパは天さい!」
犬のタレント。「ペス」「タロ」「ポチ」「チビ」「ムク」役をやってきた。
ジョン上井 「パーマン」
「牧場をとりもどせ」に登場。だまし取られた牧場を取り戻そうとしていた。
ジョン・ウェイン 「休日のガンマン」
ウエスタンランドの客が名乗っていた名前。
ジョン・デフォー 「T・Pぼん」
20世紀初頭のイギリス出身のT・P隊員。セミクジラを守るために殺人を犯す。
白井さん 「エスパー魔美」
週刊朝日でルキノ・ヴィスコンティ監督の映画の批評をした。
白井学 「未来ドロボウ」
受験勉強に必死になっていた中学生。未来を悲観し、金持ちの老人と記憶の交換の契約をしてしまう。
白石さん 「エスパー魔美」
「大予言者あらわる」で、家で、買いたてのラジカセを魔美に見せた。
白石鉄男 「T・Pぼん」
ぼんのクラスメート。転落死するはずだったが、リームに助けられる。
白河貴志 「みどりの守り神」
生物が死滅した地球で生き残った男。自殺しかけたみどりを介抱し、彼女と共に旅に出る。
白木陽子 「T・Pぼん」
ぼんのクラスメートで優しい女の子。リームとユミ子のせいであまり目立たない?
白澤監督 「エスパー魔美」
PANプロの宇野目が田舎の女の子をだますために変装した男の名前。
白波五郎 「パーマン」
コソドロコンクールXZ地方代表の泥棒。ミツ夫をさらった。
シラ・ベール 「海の王子」
恐竜帝国を調査に来た、国連調査団の団長。化石光線で化石になってしまう。
白雪姫 「のび太のドラビアンナイト」
のび太が持っていた絵本の主人公だが姿は登場しない。
シルク 「のび太と夢幻三剣士」
「夢幻三剣士」のガイド役の妖精。
シロ 「ドラえもん」
「ドロン葉」でしずちゃんが飼っていた犬。
シロ 「ゆりかちゃん」
お兄さんが友達からもらってきた猫。いたずら好き。
四郎 「オバケのQ太郎」
「サンタはきっとくる」で、Qちゃんが招かれた家の子供の一人。
二郎 「オバケのQ太郎」
「サンタはきっとくる」で、Qちゃんが招かれた家の子供の一人。
二郎 「なくな!ゆうれい」
ゴッドファーザー、ゴン助の弟。兄弟3人で学校を支配していた。
ジロー 「チンタラ神ちゃん」
お情けでチンタラ神ちゃんのチンタラ教の信者になってあげてる男の子。ちゃっかり神ちゃんの力のお世話になっている。
ジロサブロー 「オバケのQ太郎」
自称世界的ギャング団、フラック団の一人。といっても二人組。
シロちゃん 「ドラえもん」
タマちゃんがクロにいじめられていることをドラえもんに知らせに来た。
シンイチ 「絶滅の島」
宇宙人に襲撃された地球での最後の生き残りの少年。
伸一 「エスパー魔美」
「サマードッグ」で、チビを飼っていた子供。野生化したチビを探していた。
神界仙子 「チンプイ」
コミック少女の「今月の運勢」を担当する占い師。聖堂建設の資金をだまし取られた。
ジンゴローくん 「21エモン」
プレイ・ランドのメカ・ルームで工作をしている少年。
神仙無二斎 「パーマン」
全悪連に雇われ、パーマンを投げ飛ばした。「神仙流」を使う。
しんちゃん 「オバケのQ太郎」
教育ママにしぼられていた子供。お手伝いさんに監視されていた。
しんちゃん 「大予言」
田呂都先生の孫。ノイローゼになった先生の部屋で唯一出入りを許されていた。
信ちゃん 「キテレツ大百科」
キテレツのいとこ。キテレツの作ったラジコンダコで遊んだ。
シンデレラ 「ドラえもん」「ウメ星デンカ」「気楽に殺ろうよ」
しずちゃんのユメに出てきた。魔女のしずちゃんに助けられる。
シンドバッド 「のび太のドラビアンナイト」
のび太が持っていた絵本「シンドバッドのぼうけん」の主人公。
シンドバッド 「のび太のドラビアンナイト」
未来からの時間旅行者を助け、黄金宮をもらった船乗り。
シンドバッド 「T・Pぼん」
「最後の航海」で、食人族に捕まり、ぼんと共に食べられそうになってた。
シンマギル 「T・Pぼん」
「シュメールの少年」に登場したナラムの父親。戦争のリーダーに選ばれる。
ジン魔神 「パーマン」
ドンガラガッチャ共和国の科学者がパーマンセットを元に作り上げたロボット。
新見正興(しんみまさおき) 「オバケのQ太郎」
「咸臨丸とQ太郎」で、遣米使節としてワシントンに来ていた。

 
 
 
 
 
 

 

メール ホーム banner (C) copyright 1997-1999 Junichi T