タイトル

 
 
 
 
 
 

 

正義屋 「カイケツ小池さん」
「小池生」参照。
聖天宮宜子 「エスパー魔美」
山田太郎の母親で、占い総合センターの院長を務める。魔美の運勢を占う。
青竜王 「のび太と雲の王国」
ミュージカル「天国の誕生」に登場する。西の大陸を支配していた。
瀬川ユリ 「メフィスト惨歌」
高木健とつきあっていたが、冴えない健に愛想を尽かした。悪魔の力で健の元に戻る。
セザンヌ 「エスパー魔美」
父の個展に客が来ないと嘆く魔美が愚痴に出した人物。
雪舟 「新オバケのQ太郎」
売れない画家にお客が雪舟の描くような絵を描かなければいかん、といった。
セトフル 「T・Pぼん」
宰相に招かれ、王の墓を造るため息子と共に小アジアから帰国。墓の完成前に死亡。
銭形平次 「新オバケのQ太郎」「パーマン」
「Qちゃんは名探偵」でOちゃんがシール盗難事件で化けた。
瀬野信夫 「ボクラ共和国」
いじめられていた所を小森に助けられる。「ボクラ共和国」の文部大臣。あだ名は「ハリガネ」。
ゼペット 「のび太とアニマル惑星」
のび太が持っていた絵本の登場人物。人魚姫に助けられてしまった。
セムール 「征地球論」
地球を征服するか否かの会議をしていた宇宙人の一人で、征服することを主張する。
セリーヌ 「T・Pぼん」
300年前、森の中で一人で暮らしていたが、魔女の疑いをかけられ、火あぶりにされた。
セル王女 「チンプイ」
ルルロフ殿下の妹で、殿下のペット、プチフローをうらやましがった。
0009号 「のび太と銀河超特急」
ヤドリの一匹。スネ夫を乗っ取った。
007 「パーマン」
サブがパーマンでもかなわないだろう、と言った人物。
0007 「パーマン」
全悪連情報局WCIAの一人。ミツ夫がゴキブリに弱いと知る。
0001(ゼロゼロゼロワン) 「のび太と銀河超特急」
ヤドリの一匹。タワーの通信士を乗っ取った。
008(ゼロゼロパー)号 「のび太と銀河超特急」
ヤドリの一匹。アストンを乗っ取った。
セワシ 「ドラえもん」
のび太の孫の孫。だめな御先祖、のび太を救うためドラえもんを20世紀に送る。
ゼン・スト子 「カイケツ小池さん」
ハレンチ番組出演の罪で小池さんに死刑にされた。
仙べえ 「仙べえ」
10歳の頃に仙人になるため山に入り、約100年ぶりに山から下りてきた仙人。子孫のモヤ夫の家に住み着き騒動を巻き起こす。

 
 
 
 
 
 

 

メール ホーム banner (C) copyright 1997-1999 Junichi T