タイトル

 
 
 
 
 
 

 

まあちゃん 「ドラえもん」
かなり古くなった人形。大好きだった女の子に捨てられ、悲しむ。
マーちゃん 「ヒョンヒョロ」
空から落ちてきたヒョンヒョロを拾い、取り返そうとする大うさぎちゃんと仲良しになる。
マーちゃん 「四海鏡」
世界旅行を夢見る車椅子の少年。ヨドバ氏から四海鏡を譲ってもらう。
マービン・ステフィンズ 「T・Pぼん」
東トルコの山中でノアの箱舟の残骸と思われるものを発見したが、価値のない石と土だと判明。
マール山くん 「チンプイ」
内木くんの友達で、マルチーズを飼い始めた。
マイケルマラソン 「チンプイ」
日本公演でやって来た大人気の歌手で、ホテルを抜け出し、公園で遊んでいた。
まいちゃん 「きゃぷてんボン」
「みどりちゃん」参照。
マカローニ 「オバケのQ太郎」
国際オバケ連合総会に出席した、イタリア代表のオバケ。
マクベス 「新オバケのQ太郎」
「明日は誕生日」でQちゃんに化けたドロンパがU子さんに拡張高い話題を出そうとした。
正男 「あいつのタイムマシン」
漫画家。タイムマシンを作ろうとしている友人の鉄夫にあきれる。
真人 「分岐点」
茂手木と美津江との間の子。みよちゃんとさっちゃんのどちらが好きなのか迷っていた。
正美 「ドラえもん」
「トレーサーバッジ」に登場。どうやら眼鏡をかけている子のようである。
マサル 「ドビンソン漂流記」
ドビンソンが居候している家の子供。生意気なドビンソンに腹を立てながらも心配してやる優しい少年。
勝 「オバケのQ太郎」
Qちゃんが入ったやかんを奪ってQちゃんをこき使おうとした。
マジロー 「チンプイ」
マール星秘密情報局0013号で、腕利きの工作員。エリちゃんを家出させようとした。
松井勝 「タイムマシンを作ろう」
大人になった自分に教えられ、タイムマシンを作った。
松木伊代 「ドラえもん」
スネオがキスマーク入りのサインを持っている。
松口聖子 「ドラえもん」
「かるがるもちはこび用紙」にのび太が入れようとしたスター。
松田さん 「オバケのQ太郎」
「なんでも記録しよう」で、カラーテレビを買ったことで奥さん連中の噂になっていた。
松田なお子 「ドラえもん」
しずちゃんが大好きな歌手。
松戸彩子 「かわい子くん」
ニューギニアで病院を手伝っていた、SF作家志望の女性。茂手内に惚れ薬を譲る。
松野さん 「エスパー魔美」
佐倉家に年賀状を出した人物。相変わらず達筆らしい。
松葉山 「オバケのQ太郎」
Qちゃんが登ろうとした山。だが、実際は相撲取りの名前だった。
松本あきら 「エスパー魔美」
みつるちゃんの漫画コレクションの一冊、「宇宙作戦第一号」の作者。
松本伊代 「ドラえもん」
「しあわせトランプ」でジャイアンがブロマイドを欲しがった。
松本零士 「ドラえもん」
「週間のび太」発行の際、読者から載せて欲しい漫画家に選ばれた漫画家。
魔土災炎 「パーマン」
全悪連と組んでパーマンを倒そうとする、狂気の天才科学者だが、失敗ぱかり。
真奈古親志 「うちの石炭紀」
自宅の冷蔵庫で進化したゴキブリ、ポチに家を占拠されてしまう。
まみちゃん 「ドビンソン漂流記」
マサルの同級生の女の子。
まゆみ 「分岐点」
茂手木と紅子との間の子。
マリー・アントワネット 「T・Pぼん」
ぼんやユミ子が助けたいと言った人物。
マリーちゃん 「新オバケのQ太郎」
木佐くんがひそかに遊んでいる人形の名前。
マリウス・アポロドルス 「T・Pぼん」
ローマ軍団の17歳の兵士。道路工事中に砂利車の下敷きになって死ぬはずだった。
マリコ 「みきおとミキオ」
ユリ子にそっくりな2074年の世界の女の子。ミキオの憧れの子で、とても優しい。
マリコ 「チンプイ」
ワンダユウが内木くんと仲良くさせようと連れてきた、ガールフレンド・ロボット。
マリジャシュ 「T・Pぼん」
ヒッタイトの神殿の料理長。エジプトのスパイ、ハキミに製鉄場の場所を教えた。
まりちゃん 「ドラえもん」
「デラックスライト」で女の子がままごとをしていた人形の名前。のび太は「マリー」と呼ぶ。
まりちゃん 「どろぼうと天使」
心優しい女中。ギャングの話を聞いてしまい、火事になった部屋の金庫に閉じこめられてしまう。
まりちゃん 「宙ポコ」
つとむの同級生の女の子。宙ポコが一目で気に入る。
マリちゃん 「ドラえもん」
テレビ番組でコンドルマンに助けられる。
マリちゃん 「新オバケのQ太郎」
売れない画家の恋人。彼のために食べ物を調達したり、お客を連れてきてあげたりする。
マリモ 「老年期の終り」
ラグラングの医学生。イケダを介抱し、彼と共に当てのない宇宙の旅に出ることを決意する。
マリリンちゃん 「休日のガンマン」
ウエスタンランドで郷田がはべらせていた女性の名乗っていた名前。
マリン少尉 「海の王子」
ピラニア総統の部下だが、総統に背き、海の王子と一対一の勝負を挑む。
丸井マリ 「ドラえもん」
「ドラえもん」初期のアイドル。熱心なママに振り回されていた。
丸子さん 「ウメ星デンカ」
「デートなされませ」で、公園でデートしていた女性。ゴンスケに邪魔された。
丸師丸広子 「ドラえもん」
「翼ちゃんがうちへきた」で、スネ夫と一緒に写真に写っていた。
マルス大佐 「21エモン」
宇宙パトロールで大活躍をして、近頃引退した。仕事で何度も大怪我をして脳以外は機械に。
○野□三 「のび太のねじ巻き都市冒険記」
選挙の宣伝ポスターの人物。「生命のねじ」で生命を持つ。
丸目さん 「バウバウ大臣」
漫画家の大二のパパのアシスタントで、家に呼ばれて手伝いに来る。
丸毛家 「パーマン」
同居している親戚に命を狙われていると思っていた金持ちの男。
丸山くん 「ドラえもん」
「トレーサーバッジ」に名前だけ登場。家でガリ勉をしていたらしい。
丸山さん 「パーマン」
「通り魔は二度と出ない」で、通り魔に襲われた。
丸山先生 「未来の想い出」
沢井の漫画の先生。沢井に臨時のアシスタントを依頼した。
丸山博士 「きゃぷてんボン」
ボンのパパ。いろいろな発明をするが、一般常識に欠けていて、ボンをいつも困らせている。
丸山ボン 「きゃぷてんボン」
ちょっと頼りないパパの発明した「三匹の友達」と共に悪者達と闘う小学生。
マロン 「T・Pぼん」
セリーヌの友達の熊。ぼん達を驚かせた。
満月照夫 「オバケのQ太郎」
「ゴシップをばらまこう」で、映画スター、星空ピカ子と離婚した。
満月博士 「のび太の魔界大冒険」
魔法の世界の魔学博士。魔界接近説を唱えるが、世間からは相手にされなかった。
満月美夜子 「のび太の魔界大冒険」
満月博士の娘。悪魔にネコにされる。地球を救うため、ドラ達と魔界へ乗り込む。
マンネン 「侵略者」
章助が飼っていたカメ。オーバーロードが章助の体から乗り換えた。
マンモス 「ふたりぼっち」
健二の学校の担任。体がでかいくせに気が小さいらしい。

 
 
 
 
 
 

 

メール ホーム banner (C) copyright 1997-1999 Junichi T