タイトル

 
 
 
 
 
 

 

クイーン 「オバケのQ太郎」
プリンスの親。全世界名犬コンクールチャンピオンの犬。
クール 「征地球論」
地球を征服するか否かの会議をしていた宇宙人の一人で、地球の征服に興味を示さない。
ククル 「のび太の日本誕生」
ヒカリ族、タジカラの息子。クラヤミ族に両親さらわれ、時空乱流にのまれ、20世紀に。
久佐米仙人 「仙べえ」
仙べえの仙人仲間。大阪に住んでおり、奥さんの尻に敷かれていて惨めな生活をしていた。
九条 「鉄人をひろったよ」
鉄人を拾った男の隣人。しょっちゅう苦情を言ってくるらしい。
口田さん 「新オバケのQ太郎」
「Qちゃんかご屋になる」で、かごに乗って道を探していた人の行き先。
クチナシ 「オバケのQ太郎」
「Qちゃんのさいみん術」で登場。学校ではいつもすみっこでひっそりしている。
クニャラ氏 「オバケのQ太郎」
国際オバケ連合事務総長。正ちゃんの家で総会を開く。
クマ 「バケルくん」
ユミちゃんの飼っているミーちゃんを気に入っているのらネコ。
くまこう 「ウメ星デンカ」
「国を買うぞよ」で、デンカが届けた手紙の宛先の人。
熊さん 「新オバケのQ太郎」
「サンタとよっぱらい」で、クリスマスこそ息子のために家にすぐ帰ろうとしていた。
熊蔵親分 「オバケのQ太郎」
「ぼくらのゴーストタウン」で、正ちゃん達を追い出そうとした、暴力団の親分。
熊虎鬼五郎 「のび太のねじ巻き都市冒険記」
前科百般の凶暴な脱獄囚。ねじ巻き都市に逃げ込み、クローンと共に星を乗っ取ろうとする。
久米 「ミラ・クル・1」
未来の同級生。
倉金 「値ぶみカメラ」
竹子に夢中の青年実業家。竹子にプロポーズする。
句楽兼人 「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」
ある日、超能力が身に付いた異常な正義感を持った男。独善に陥り人々に恐れられる。
クラッシャー大岩 「ドラえもん」
ロッキー・ジム所属の世界チャンピオンのボクサー。
倉田満 「親子とりかえばや」
相良の会社の直属の上司で、営業部長。54歳、趣味はゴルフ、カラオケ。
倉札速雄 「倍速」
生まれつき動作の鈍い男であだ名は暗豚。倍速時計でいろんな意味で素早い男になる。
クラブタ 「マイ・シェルター」
一郎が生きるも死ぬも一緒と誓い合った五人の親友の一人。
くらまてんぐ 「オバケのQ太郎」
「ぼくが主役だ」でQちゃんがやりたがった芝居の登場人物。
クラントン兄弟 「T・Pぼん」
OK牧場の近所で、仲間のモーガンをかくまっていた。
グランドロボ 「キテレツ大百科」
コロ助がロボットの誇りと仰ぐテレビ番組の正義のロボット。
グランロボ 「エスパー魔美」
テレビ番組「グランロボ」での正義のロボット。吸血皇帝と闘う。
グリ 「のび太の日本誕生」
のび太が作り出したグリフィン。のび太になれていたが、空想サファリパークへ送られる。
グリオ 「のび太と雲の王国」
絶滅動物保護州の管理官でパルパルの同僚。
クリッケ氏 「チンプイ」
マール星式典部長。「断食祭」にエリちゃんに参加してもらいにやってきた。
栗島くるみ 「ミラ・クル・1」
未来の同級生。誘拐され、未来とワンに助けられ、「ミラ・クル・1」の一員となる。
クリストファー 「一千年後の再会」
コロンブス計画の航宙士に志願し、選ばれたが、次第に怖くなり荒れていた。
グレイス 「休日のガンマン」
ウエスタンランドで郷田がはべらせていた女性の名乗っていた名前。
グレート・フィンガー 「ドラえもん」
「あやとり世界」でのあやとりの世界チャンピオン。
クレオパトラ 「クレオパトラだぞ」
落悟の前世の女王。楽悟の魂の中で唯一の幸運といえる人物。
クレオメネス三世 「征地球論」
紀元前235年のスパルタ王で、土地の再分配に努力するが失敗。
クレム 「のび太の宇宙開拓史」
ロップルの妹。のび太にあやとりを教えてもらう。
グレン・チャンドラー 「T・Pぼん」
逃亡奴隷を狩り出す専門家。農場主の依頼を受け、サムを捕らえようとした。
グレン・モーガン 「T・Pぼん」
駅馬車強盗だが、罪をジムにきせて逃亡。仲間のクラントン兄弟にかくまわれる。
クロ 「ドラえもん」
飼い主のおじいさんの鉢植えを割ってしまい、追い出されたが、元の家に帰ったネコ。
クロ 「オバケのQ太郎」
木佐くんの飼い犬。まつたけのにおいをかぎつけるように訓練されている。
クロ 「新オバケのQ太郎」
ヒョーロクさんの飼っている犬。
クロ 「みきおとミキオ」
みきおがポンチを呼び寄せようと適当に言った名前。
黒いおおかみ 「海の王子」
潜水艦Z1号、Z2号を操って海を荒し回る。
黒い男 「のび太の恐竜」
ピー助を狙う恐竜ハンター。ドルマンスタインの元で働く。
クロード沢田 「チンプイ」
若い頃パリで貧乏暮らしをしていて、最近注目されるようになった画家。
黒鉄博士 「パーマン」
「巨大ロボットの襲撃」で、映画「パーマン」の中で巨大ロボットを作ったという科学者。
黒崎 「昨日のオレは今日の敵」
ひたすら眠りたい漫画家の友人。麻雀に誘う
黒沢庄平 「エスパー魔美」
映画研究会所属の三年生。魔美に気があると共に、エスパーではないかと疑う。
黒田赤太郎 「エスパー魔美」
魔美の学校の、学園暗黒地帯と呼ばれた応援団の会長。後に相撲取りを目指す。
黒田和子 「俺と俺と俺」
弘の妻、26歳。夫が浮気をしていると勘違い、激怒する。
黒田弘 「俺と俺と俺」
自分のクローンが突然現れ、とまどう男。様々な人生を送ることを決める。
黒沼 「名犬タンタン」
英雄達に立ち退きを迫っていた黒沼組の親分。フーマンチュウに操られていた。
クロノス 「昨日のオレは今日の敵」
漫画家が描いている漫画の登場人物。時空王で、主人公を襲う。
黒原 「パーマン」
「牧場をとりもどせ」に登場。北海道の上井家の月の輪牧場をだまし取った。
黒原 「アン子大いに怒る」
寄生虫のついた紅茶を使ってアン子の父親から2000万円をだまし取った詐欺師。
黒べえ 「ポコニャン」
太郎がさなぎから育てていたかぶと虫。ヒヒ山に奪われてしまう。
黒べえ 「ジャングル黒べえ」
ピリミー国大酋長の息子で、本名は「クロンベンボコメッチャラクッチャラホイサッサ」。飛行機につかまっていたところ空腹のためにしし男の家の庭に落ちてきた。得意(?)の魔法でしし男を助けようとする。
黒雪妙子 「エスパー魔美」
高畑くんの幼なじみ。魔美を敵視する。
クン 「ドラえもん」「のび太と雲の王国」
ドンジャラ村のホイの妹。
クンタック王子 「のび太の大魔境」
バウワンコ百八世の子。ダブランダーの反乱によって、王位を奪われるがドラ達に助けられる。

 
 
 
 
 
 

 

メール ホーム banner (C) copyright 1997-1999 Junichi T