タイトル

 
 
 
 
 
 

 

ファイターZ 「バケルくん」
フニャ子フニャ夫の漫画の主人公。サトリと闘う。
フィリッピデス 「T・Pぼん」
ペルシャとの戦いが勝利に終わったことをアテナイに伝えに行こうとした。
フィリップ・ドルレアン公 「T・Pぼん」
セミクジラのヒゲを使ったコルセットが自宅の宮殿で披露された。
フィル・オースティン 「ドラえもん」
「のび太の部屋でロードショー」で中野サンプラザでのコンサートを開いた。
フー子 「ドラえもん」
のび太が暖めた卵から誕生した台風。大型台風と闘って消えてしまう。
ブースカ氏 「チンプイ」
マール星の王室料理長。エリちゃんのために料理を作りにやってきた。
風助 「オバケのQ太郎」
正ちゃんの親戚、たろちゃんの友達。みんなと一緒にQちゃんを追い回す。
ブービー 「パーマン」
パーマン2号。昔は動物園にいたが、現在は老夫婦の元で暮らしている、チンパンジーの子供。何かを探すことがが得意。2歳。趣味はノミ取り、好きな物はバナナ。コンゴ生まれ。
フーマンチュウ 「名犬タンタン」
京都の洋風五重のタワーに住む悪人。タンタン達をコンクリート詰めにしようとした。
フェルナン 「T・Pぼん」
セリーヌに言い寄っていた密猟者。ふられたことで彼女を魔女だと告発する。
フォークナー 「オバケのQ太郎」
「ぼくはだめなオバケ」で、P子が読んだという作家。
深谷 「ドラえもん」
「ジャイアン殺人事件」の最初のコマでドラたちが通りかかった家。
吹山 「定年退食」
いつもあてにならないうわさ話を持ちかける老人。塩コーヒーの考案者?
ブク 「のび太の日本誕生」
はる夫(?)の飼い犬。ククルにおどかされる。
福沢諭吉 「ドラえもん」
クリスマスプレゼントにのびたがもらった伝記の一冊。
福島 「宇宙人」
子供の頃から宇宙人に会うことを夢見ていた。オデュッセイ計画に参加し宇宙へ。
フクジン大臣 「ウメ星デンカ」
ウメ星国の大蔵大臣。すさまじいケチで、中村家のあらゆる無駄を省こうとした。
フグ田 「ウメ星デンカ」
太郎のクラスメートで暴れん坊。太郎をよくいじめている。
福田くん 「ウメ星デンカ」
ウメ星建国記念日、ウメ星節にベニショーガが電話で呼ぼうとした首相。
福の神 「福来たる」
百年ぶりに人の世に現れたが、あまりの変わりように驚き、落ち込んでいた。
福の神 「チンタラ神ちゃん」
チンタラ神ちゃんの友人の神様。持っている打ち出の小槌を振ると何でも新しくなる。
福山総理 「エスパー魔美」
「弾丸よりもはやく」で、来日したダブダブラ大統領を出迎えた。
福山博士 「海の王子」
マリアナ海溝よりも深い海溝にはやぶさ号で潜ろうとしたが、失敗。
フグラ 「みきおとミキオ」
ブクラにそっくりな1974年の世界のガキ大将。
ブクラ 「みきおとミキオ」
フグラにそっくりな2074年の世界に住むガキ大将。未来人のため、みきおよりも弱い。
フクワウチ氏 「チンプイ」
マール星の王室財務長官。エリちゃんの財産の管理を任されている。
フジ男さん 「新オバケのQ太郎」
「悪いのはぼくです!」で、テレビ番組で女の子をかばって先生に叱られた。
藤木 「光陰」
何年かぶりに安野が訪れた。絶対時間が急激に加速していると演説する。
藤木・F・不二雄 「未来の想い出」
納戸の知り合いの漫画家。ゴルフのハーフで80たたくこともあるらしい。
藤木久美子 「光陰」
藤木の三人娘の末っ子。
藤子不二雄 「ドラえもん」
ご存じ偉大な漫画家。時々作品に登場しているがろくな役がないようである。
藤純子 「未来の想い出」
「緋牡丹博徒」の出演していた。東山が話題にしていた。
藤田さん 「未来の想い出」
カオリの友人。お誕生日パーティーを開いた。
富士タカネ 「ミラクルマン」
木関の会社の秘書課の女性。課長に捨てられ、木関と結婚する。
富士野雪子 「カイケツ小池さん」
痴漢に襲われていたところを小池さんに助けられた。清純そうだが愛人がいた。
藤本くん 「新オバケのQ太郎」
伊奈子さんが8日にデートを約束していた。
藤本弘 「ドラえもん誕生」「スタジオ・ボロ物語」他
学習雑誌の新連載のアイデアに苦しみ、とうとう「ドラえもん」を生み出す。
フジ山フジ子 「パーマン」
「怪獣家族」に登場した女優。パーマンのママとして、1号が選んだ。
ブタオコゼ 「ドビンソン漂流記」
マサルの同級生でイジメッ子。
ブタゴリラ 「キテレツ大百科」
キテレツのクラスメートで、乱暴者。コロ助をいつもいじめている。
ブタの花 「オバケのQ太郎」
イタチ山部屋の横綱。Qちゃんが弟子入りしようとした。
ブタのへそ 「オバケのQ太郎」
イタチ山部屋所属の相撲取り。怪我をしたのでチャンコを作る係りだった。
プチフロー 「チンプイ」
ルルロフ殿下のペットで、小さな花。クローンで二匹になった。
ブッセ 「オバケのQ太郎」
「山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう」と歌った詩人。ドロンパが名前を挙げた。
フトマムシ 「ボクラ共和国」
友達をいじめていたが、本当の姿が分かり、「ボクラ共和国」の国民になる。
太見 「懐古の客」
ヨドバ氏の旅行先での民宿に選ばれた。大家から立ち退き料をもらってアパートを出る。
太目山 「エスパー魔美」
「まいもどった赤太郎」で、七光と対戦していた力士。猛然と突っかけた。
舟本風夫 「オバケのQ太郎」
人気絶頂の歌手。Qちゃんが弟子入りしようとした。Qちゃんの声を体に悪い声という。
フニャコフニャ夫(雄) 「ドラえもん」「新オバケのQ太郎」「バケルくん」他
人気漫画家。代表作「ライオン仮面」を始め、ヒット作多数。
プピー 「のび太のねじ巻き都市冒険記」
ピーブの妹。ドラえもんが知能を持たせようとして作った。
ブブ 「のび太の宇宙開拓史」
ロップルの隣人、カモランさんの息子。クレムに思いを寄せている。
吹雪山 「パーマン」
「雪山救助」で登場した大関。学生時代山岳部のキャプテンだった。
ブヨヨン 「T・Pぼん」
超空間に住む生物で、リームに勝手についてくる。
ブラームス 「エスパー魔美」
富山が魔美に聞かせようとしたレコードの作曲家。
フライデイ 「オバケのQ太郎」
ロビンソン・クルーソーの召使い。正ちゃんとドロンパの話題に出た。
ブラックキューピッド 「エスパー魔美」
ただ一発で心臓を打ち抜く腕前からそう呼ばれる。ダブダブラ大統領を狙う。
プラネッツ 「ドラえもん」
のび太の息子、ノビスケがファンのグループ(?)。無重力シアターで深夜コンサートを開いた。
ブラム・ストーカー 「T・Pぼん」
ドラクル物語と吸血鬼伝説を結びつけて「吸血鬼ドラキュラ」を小説化した。
フランケンシュタイン 「オバケのQ太郎」
正ちゃんが天才科学者として、エジソン、アインシュタインと共に挙げた名前。
ブランコー 「21エモン」
宇宙オリンピック委員会長。新競技「イモ堀」を知らなかった。
ブリキン 「のび太とブリキの迷宮」
「ブリキンホテル」の支配人のブリキ人形。
プリンス 「オバケのQ太郎」
正ちゃんのパパの会社の社長の飼い犬。ぜいたくでわがまま。
プリンセス 「ドラえもん」
みっちゃんの飼い犬。10万円もする骨董品をお皿にしている。
ブルじいさん 「ドラえもん」
「ダイリガム」で登場。ガラスを割ったことを誤りに行ったのび太に優しくボールを返す。
ブルスス 「のび太の大魔境」
クンタック王子の父の親衛隊長。ダブランダーに捕まっていた。
古田 「T・Pぼん」
ぼんのクラスメート(?)。あだ名はブルタ。
ブルトラマン 「新オバケのQ太郎」
カメ仮面に並んで人気のテレビ番組の主人公。
プレスリー 「オバケのQ太郎」
伸ちゃんが持っているレコードの歌手。
フロイト 「どことなくなんとなく」
天地の友人が学生の頃読みかじった。
プロコフィエフ 「エスパー魔美」
富山が魔美に聴かせようとしたレコード、「キージェ中尉」の作曲者。
プロトン 「海の王子」
海底都市から世界を侵略し、ニュー・アトランチス大陸をつくろうとした。
ブンブク 「オバケのQ太郎」「新オバケのQ太郎」
よくゴジラと一緒にいる、背の低い子。

 
 
 
 
 
 

 

メール ホーム banner (C) copyright 1997-1999 Junichi T