タイトル

■マイナー度

bar 100%

■単行本収録率

0%

■読める可能性

bar30%

■オススメ度

bar20%

 

掲載誌

「キンダーブック3 科学」
   昭和49(1974)年4月号〜昭和50(1975)年3月号

解説

フレーベル館の「キンダーブック」の中で科学を扱った雑誌の裏表紙に一年間月イチ連載された作品。5〜7コマの短い作品の中で、小さな男の子がいろいろな発明をする。同時に始まった『キテレツ大百科』の幼年バージョンといったところ。藤子F作品には必ずと言っていいほど登場する“異生物”が全く登場しないという、珍しい作品。未単行本化。

あらすじ

何か困ったことが起きたとき、こんなものがあったら便利だな、という時に、つくるくんは何でも作って解決してしまう。

登場人物

つくるくん
困ったことが起きると、何でも作って解決してしまう男の子。
女の子
つくるくんの隣に住んでいる女の子でつくるくんと仲良し。

全作品データ

 全12作品 すべてサブタイトルなし

S49.
コマ

パパのために肩をたたく機械を作り始めたつくるくん。

 

コマ

行きたい場所を教えるとひとりでに走る安全自動車を作ったつくるくん。

 

コマ

背中につけると空を飛ぶことができる羽を作ったつくるくん。

 

コマ

雨を吹き飛ばす帽子を作ったつくるくん。うらやましがる男の子に作ってあげるが…。

 

コマ

3時になるとひとりでにおやつが出る時計を作ったつくるくん。

 

コマ

となりの女の子の家に針金を張って、ロープウェイを走らせるつくるくん。

 

10
コマ

寝坊のお父さんのために必ず起きられる目覚まし時計を作ってあげたつくるくん。

 

11
コマ

どっちがけん玉で遊ぶかじゃんけんで決めることになったつくるくんは…。

 

12
コマ

ママにおんぶしてもらえないつくるくんは、おんぶロボットを作る。

 

コマ

どんな形でも作れる不思議なシャボン玉の液体を作ったつくるくん。

 

コマ

おかしをつまみ食いした犯人を捕まえるためにパトカーを作るつくるくん。

 

コマ

お布団を浮かばせるガスを作ったつくるくん。お父さんが昼寝してるのを見て…。

 
メール ホーム  (C) copyright 1997-1999 Junichi T