Qちゃんの髪の毛が最初は3本ではなく10本ほどあったことは有名ですよね。藤本先生ご自身、知らない間に少なくなっていったとおっしゃっていますが、実際のところ3本に落ち着いたのはいつなんでしょう。そんな疑問に今答えます!!
 
掲載号
サブタイトル
毛の本数
平均本数
5号
予  告
6本
6本
6号

「Qちゃん誕生」

5〜10本
6.78本
7号

「まとめてめんどうみてよ!!」 

3〜Q本
5.Q5本
8号

「Qちゃんと正ちゃんの裸一貫」

0〜10本
5.13本
Q号

「正ちゃんのペットはオバQ」

3〜8本
5.21本
10号

「オバケの研究家」

3〜6本
4.52本
11号

「おかしなあの子」

3〜5本
4.08本
12号

「空とぶ宿題」

3〜5本
3.67本
13号

「わが家をつくろう」

3〜4本
3.13本
14号

「名画をかこう」

3〜5本
3.56本
24号

「魔球でやったるで」

3〜4本
3.44本
25号

「はりきっちゃったおるすばん」

0〜5本
3.6Q本
26号
単 行 本 未 収 録
3〜6本
4.27本
27号

「Qちゃんのおつかい」

3〜4本
3.33本
28号

「ハイキングに行こう」

0〜4本
3.36本
2Q号

「オバケットに協力しよう!」

3〜5本
3.62本
30号

「ハエたいじ作戦」

0〜5本
3.43本
31号

「オバ子がいたよ」

3〜4本
3.05本
32号

「都会をはなれて」

3〜4本
3.10本
33号

「オバケ大会」

3〜4本
3.10本
34号

「バッチリあそぼうよ」

3〜4本
3.11本
35号
単 行 本 未 収 録
3〜4本
3.15本
36号

「忍法修行」

3〜4本
3.04本
37号

「なくなQちゃん」

3〜4本
3.07本
38号

「ネズミを追い出せ」

3〜4本
3.01本
3Q号

「台風Q号」

3本
3.00本
40号

「正ちゃんにプレゼント」

3本
3.00本
41号

「テレビが見たい」

3本
3.00本
c
というわけで、完全に3本になったのは連載第25回目の「台風Q号」でした。当初は毛が何本という意識は全くなしで描かれていたようですが、平均本数からみると、「3」を意識し始めたのは第17回の「オバ子がいたよ」辺りからでしょうか。

 ちなみに、初めて「毛が3本」という表記がされたのは第31回目の「Qちゃんのテレビスター」でした。

  BACK1NEXT
    

(C) Copyright 2000 Junichi T