タイトル

宝殊山 立石寺の旅

『それみろ、アッハッハ。』

 石段を一気にかけ登ったかおるがへたばって腰を下ろした場所です。漫画と比べてみると、かおるの奥にある石はそのままですが、灯篭(?)は見当たりません。もう1メートルほど手前にはそれがあるのですが、この20年の間に位置が変わってしまったのでしょうか。

BACK

7

NEXT

  
mail home FFFFC-banner (C) copyright 2000 Junichi T