タイトル

仕事場を訪ねる

 昭和38年に藤本先生は安孫子氏、石森(石ノ森)章太郎氏、つのだじろう氏、鈴木伸一氏、らと共に有限会社スタジオ・ゼロを発足します。
 当初は中野に社屋を構えたのですが、そこはもともと野菜を置いておく倉庫だったり、ボクシングジムだったりとひどい建物で、後にこの新宿に移りました。
 スタジオ・ゼロ自体は『ドラえもん』が始まったばかりの昭和45年に解散しましたが、スタジオ・ゼロが入っていた市川ビルは健在で、窓には「スタジオ・ゼロ」の文字が今もそのまま残されています。

BACK

3

NEXT

  
mail home FFFFC-banner (C) copyright 2000 Junichi T