タイトル

 藤本先生は故郷高岡から東京の両国にしばらく下宿した後、有名なトキワ荘に移ります。そして昭和36年に川崎市生田に転居しました。当時は安孫子先生と隣同士の家で、しかもほとんど同じ作りでした。
 この写真は「藤子・F・不二雄の世界展」の公式図録にも載っていた生田土渕公園です。図録と同じアングルで撮ってみました。本当に小さな公園ですが、生田にお住まいの頃は娘さん達と一緒に遊んでいらっしゃったそうです。

BACK

2

NEXT

  
mail home FFFFC-banner (C) copyright 2000 Junichi T